日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

【国内・中部】 ローカル線天浜線でゆく奥浜名湖と歴史を紡ぐ町・新居町、龍潭寺(りょうたんじ)、舘山寺(かんざんじ)温泉の旅

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  >  >  >  > 【国内・中部】 ローカル線天浜線でゆく奥浜名湖と歴史を紡ぐ町・新居町、龍潭寺(りょうたんじ)、舘山寺(かんざんじ)温泉の旅

企画者より

現存する唯一の関所 新居関跡

交通整備に努めた徳川家康は各街道の要所に関所を設け、道の要所に関所を設け、「入り鉄砲と出女」といわれるように、江戸に持ち込まれる鉄砲と江戸から出る女性に対して厳しい取り調べを行いました。国の特別史跡に指定されています。

天竜浜名湖鉄道

天竜浜名湖鉄道は、静岡県掛川市の掛川駅から、浜松市天竜区の天竜二俣駅を経て、湖西市の新所原駅にいたる鉄道です。今ツアーでは、駅舎とプラットホームが国の登録有形文化財に指定された気賀駅から乗車し、浜名湖と景色を眺めながら終点の新所原駅までローカル鉄道をお楽しみいただきます。

東海道舞坂宿脇本陣と弁天神社

舞坂宿脇本陣では、一般的には造るのが許されていない「上段の間」や玄関を見ることが出来ます。また、脇本陣の近くはかつて天女が舞い降りたとされ、渡船の安全な航海を祈って弁天神社が建てられました。

秋野不矩美術館

秋野不矩(あきのふく)美術館は、彼女の生地である、二俣川近くの緑に囲まれた丘の上に建てられています。日本画の要素によく含まれる花鳥風月を好まなかった画伯は、西洋絵画の特質を取り入れた様式で創作活動を続けてきました。

井伊直虎ゆかりの寺 龍潭寺

奈良時代に創建された龍潭寺のある井伊谷は、古く「井の国」と言われ平安時代に井伊氏の元祖井伊共保が生まれました。24代井伊直政は徳川家康に仕え、井伊の赤鬼と恐れられる活躍をしました。この直政を後見人として養育したのが、井伊直虎です。直虎は、女城主として井伊家を支えました。龍潭寺は、井伊氏の菩提寺として、その歴史を今日に伝えています。

スケジュール

スケジュール食事宿泊
1日目12:30 JR浜松駅集合。専用車に秋野不矩美術館へ。途中、徳川300年の歴史を刻む○浜松城公園に立ち寄ります。その後、斬新なデザインで知られる藤森照信氏によって設計された◎秋野不矩美術館を見学。インドの風景や自然、寺院などをモチーフにした作品などを各自ご鑑賞いただきます。見学後、浜名湖畔に建つ舘山寺サゴーロイヤルホテルへ。夕食は、海鮮グリルなどをお召し上がりいただきます。また、地上40mの大浴場から浜名湖を眺めながらの温泉浴もお楽しみください。舘山寺温泉2連泊
2日目午前、専用車にて井伊直虎ゆかりの寺○龍潭寺へ。その後、気賀駅へ。車窓から浜名湖を眺めのんびりと新所原までのローカル鉄道の旅をお楽しみください。新所原着後、JRに乗り換えて新居町へ。着後、歴史を紡ぐ町・新居町の散策観光。家康のより創設された◎新居関跡、◎関所資料館、江戸時代の旅籠建築様式を見ることの出来る◎旅籠紀伊国屋資料館、芸妓置屋◎小松楼、○諏訪神社など。その後、JRにて弁天島駅へ。水上に鳥居のある○海浜公園、○弁天島神社の観光。観光後、専用車にて◎舞坂宿脇本陣、○東海道松並木を見学しホテルへ。夕食は、浜名湖名物のうな重をお召し上がりいただきます。舘山寺温泉2連泊
3日目午前、ホテルシャトルバスにて浜松駅へ、解散。
  • *専用車は、タクシーに分乗となる場合があります。
  • *上記時間は現地時間で表示され、◯は下車観光、◎は入場観光の表示です。
  • *交通スケジュールの変更等により日程が一部変更となる場合は予めご了承下さい。

ご旅行代金

 

旅行代金¥128,000
一名室追加料金¥12,000

 

旅行条件

食事回数朝:2 昼:1 夕:2
最少催行人数3名
募集人数5名
ツアーコンダクター全行程同行

 

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号・日本旅行業協会正会員

旅行業公正取引協議会会員

〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-9美術館ビル3階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから