日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

アルティンエミル国立公園とジェティス黄金の環の旅【9日間】

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  >  >  > アルティンエミル国立公園とジェティス黄金の環の旅【9日間】
アルティンエミル国立公園とジェティス黄金の環の旅【9日間】

企画者より

知られざるカザフスタンの大自然を巡る

カザフスタンの南東部にはハンテングリ(7,010m)など美しい山々を有する天山山脈の支脈・アラタウ山脈が聳えます。山麓から裾野にかけては針葉樹林、湖、そしてジェティス(7つの川)と呼ばれるステップが続き、美しい景観を織りなします。今回のツアーではアルマトイ近郊のジェティス黄金の環に焦点を当て、美しい湖畔や山並みの中で簡単なハイキングをお楽しみ下さい。カザフスタンの知られざる自然美を満喫してみてはいかがでしょうか。

 

ツアーの見どころ

~自然と歴史にあふれる~

アルティン・エミル国立公園

アルマトイの北東に位置するアルティン・エミル国立公園。京都府とほぼ同じ大きさの46万ヘクタールの面積を誇る広大な国立公園です。風の音が歌っているように聴こえることから名づけられた「唄う砂丘」や、虹色に輝く地層のアクタウ山、火星のようなカクタウ山、グランドキャニオンに次ぐ規模を誇る渓谷など景観美で知られます。園内には約260種の動物と1800種以上の植物が育ち、そのうち21種はカザフスタン固有種で絶滅危惧種に指定されています。手つかずの自然が残ることから、近年ではエコツーリズムとして人気を集めています。その他にも30近くのクルガン(サカ族の墳墓)が発見されたり、古いものでは紀元前8世紀頃の岩絵が発掘されるなど、地質学、考古学においても重要な意味を持っています。

 

 

~カザフスタンのグランドキャニオン~

チャリンキャニオン

チャリンキャニオンはチャリン川が造った渓谷です。この川は、天山山脈の北端にあり、高さが2000 m 以上あるトラギル山脈から流れ出たものです。砂岩がチャリン川の浸食により削られ、幅100~200m、深さが300m以上、長さ60㎞に渡って城の谷と呼ばれる渓谷が続きます。

 

 

~簡単なハイキングで自然と親しむ~

ジェティス黄金の環

カザフスタンの南東部、天山山脈の北端は13~17世紀にかけて中央アジアに存在した遊牧国家の時代には「ジェティス」(7つの川の意味)と呼ばれていました。カザフスタン国内において水資源に恵まれた地域のひとつです。緑に囲まれたコルサイ湖や美しい色を奏でることから北天山の真珠と呼ばれるカインディ湖など多くの湖が点在するカザフスタンの湖水地方でもあります。旅中には初心者向けの簡単なハイキングを交えながらジェティスの大自然を満喫して頂きます。

スケジュール

スケジュール 食事 宿泊
1日目 成田/関西空港(午前発)アジア主要都市アルマトイ(夜着)

空港からご自宅へスーツケース無料宅送サービス

成田又は関西空港よりアジア主要都市乗り継ぎにてアルマトイへ。着後、専用車にてホテルへ。

 

アルマトイ泊
2日目 アルマトイアルティン・エミル

午前、イリ川沿いのタムガリタスへ。17世紀に刻まれたチベット仏教の岩絵が残ります。その後、国立公園観光の拠点となるアルティン・エミルのゲストハウスへ。

アルティンエミル
3日目 アルティンエミル(シンギング・デューン)

午前、シンギングデューン(鳴き砂)という現象が体験できるアイガン・クムへ。約2kmに渡り、高さ120mの砂丘が聳えます。その後、アクタウ山とカクタウ山へ。アクタウ山は1500万年前には巨大な湖がある場所でした。今では赤、黄、青、白の色からなる幻想的な地層を見せています。カクタウ山は太古の昔に噴出した火山の溶岩が一面に広がります。壮大な景観の中での簡単なハイキングをお楽しみください。

アルティンエミル
4日目 アルティンエミルチャリンキャニオンサティ

午前、チャリンキャニオンへ。天山山脈からの雪解け水の浸食により渓谷が削られ、60kmに及ぶ渓谷はカザフスタンのグランドキャニオンと呼ばれています。実際に渓谷に降り、平坦なハイキングルート(約1.5km)を歩きます。見学後、コルサイ湖の観光拠点となるサティのゲストハウスへ。

サティ泊
5日目 サティカインディ湖

午前、ジープにてカイディン渓谷のカイディン湖へ。着後、天山トウヒやモミの木に囲まれたハイキングトレイルを歩き、湖畔へ向かいます (片道約40分)。午後、ゆっくりとお過ごしください。ご希望の方はロシア式サウナのバーニャや乗馬体験、ボート遊覧など実費でお楽しみいただけます。

サティ泊
6日目 サティアルマトイ

午前、コルサイ湖へ。着後、簡単なハイキングで湖畔の自然をご堪能ください(片道約30分)。昼食後、アルマトイへ戻ります。

アルマトイ泊
7日目 アルマトイ

午前、専用車にて山林に囲まれた美しい渓谷地帯のメデオ(1,700m)へ。リフトに乗り換え、チンブラック(2,260 m)からの眺望をお楽しみください。午後、専用車にてアルマトイ湖(2,510m)へ。簡単なハイキンでお楽しみください。夕刻、スンカルで鷹使いによるカザフスタンに生息する猛禽類を用いたファルコンショーをご覧いただきます。

アルマトイ泊
8日目 アルマトイ(夜発)

午前、アルマトイの観光。永遠の火が灯る〇パンフィロヴ公園、木造建築の〇ゼンコヴ大聖堂、○グリーンバザールなど。夕食後、空港へ。アジア主要都市乗り継ぎにて帰国の途へ。

機中泊
9日目 アジア主要都市成田/関西空港(午前着)

夜、成田又は関西空港到着。

空港からご自宅へのスーツケース無料託送サービス

  • *上記時間は現地時間で表示され、◯は下車観光、◎は入場観光の表示です。
  • *交通スケジュールの変更等により日程が一部変更となる場合は予めご了承ください。
  • *現地の道路状況を考慮し、アルマティ観光以外は四輪駆動車に分乗してご案内いたします。
  • *アルマトイ以外は、ゲストハウス宿泊となります。簡素な宿泊施設となりますが、各部屋にシャワー、トイレは完備されています。
  • *ツアーの性質上、昼食はランチボックスでのご案内が多くなります。予めご了承ください。

ご旅行代金

日程 ① 6月11日(火)〜6月19日(水)

②8月20日(火)〜8月28日(水)

日数 9日間
旅行代金 ①¥348,000 ②¥368,000 
一名室使用追加料金 ¥45,000

*上記ご旅行代金とは別に国際観光旅客税¥1,000および航空機の燃油サーチャージ¥13,000(目安)を申し受けます。なお、増減された場合はご出発前に清算させていただきます。

旅行条件

カザフスタン

食事回数 朝:7 昼:7 夜:7 機:2
ツアーコンダクター 全行程同行
最少催行人数 8名
募集人数 12名
利用予定航空会社 アシアナ航空、大韓航空、ウズベキスタン航空
旅券残存有効期間 6か月以上
  • ※日本国内の空港施設使用料及び旅客保安サービス料は別途必要になります。

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号・日本旅行業協会正会員

ボンド保証会員 旅行業公正取引協議会会員

〒102-0026東京都中央区日本橋兜町1-10日証館ビル1階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから