日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

クック諸島とニウエ共和国をゆっくり訪れる旅【11日間】

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  >  >  >  >  >  > クック諸島とニウエ共和国をゆっくり訪れる旅【11日間】
クック諸島とニウエ共和国をゆっくり訪れる旅【11日間】

企画者より

日付変更線の東に位置するクック諸島は、15の珊瑚環礁と火山島から成り立っており、1770年に島を発見した探検家ジェームズ・クックに因んで名付けられました。「ロンリー・プラネット」2022年「訪れたい国」ランキングNO.1に選べれました。新しい独立国ニウエにも足を延ばし、ありのままの豊かな自然と素朴で家族のように温かい人々に囲まれて、ゆっくりと進む楽園の時間をお楽しみください。

ツアーの見どころ

クック諸島

英国、ニュージーランド属領時代を経て、現在は内政自治権を獲得してニュージーランドとの自由連合となっています。国旗の星の数は15の島を、青は太平洋を表しています。日本は2011年に国家として承認しています。

■面積:237平方キロメートル(大阪市とほぼ同じ)

■人口:18,200人

■言語:ピジン、英語

■民族:クック諸島マオリ族81%、

混血ポリネシア系15.4%

■宗教:キリスト教97.8%

(クック諸島教会派とローマ・カトリック等)

 

ニウエ共和国

1774年にキャプテン・クックが島を確認するも、上陸は阻まれました。20世紀に入るとニウエ王の要請により英国の保護領となり、翌年にはニュージーランドの属領となりました。日本は2015年に195番目の国家として承認しました。

■面積:259平方キロメートル(屋久島の半分)

■人口:1,888人

■言語:ピジン、英語

■民族:ニウエ人(ポリネシア系)90%

■宗教:キリスト教90%

 

迫力満点の聖歌 サンデーゴスペル

敬虔なキリスト教徒が多いクック諸島やニウエにおいて、日曜日のミサは大切な伝統文化です。朝から美しく着飾って参列し、全員でゴスペルを歌う様子は圧巻です。

 

ホエールウォッチング

7~9月はザトウクジラが出産と子育てのために毎年ニウエにやってくるシーズンです。ニウエは、クジラやハシナガイルカと泳ぐことのできる数少ない場所の一つです。

現地情報

モアナ・サンズ・ラグーンリゾート(ラロトンガ/3泊)

ムリビーチから徒歩5分に位置するリゾートホテル。

ラロトンガ島南部のラグーンが満喫できます。

 

シーニック・マタバイリゾート(アロフィ/3泊) 

海沿いに位置する快適なリゾートホテル。運が良ければウミガメやイルカ、ザトウクジラが泳いでいる姿を目撃することもあります。

スケジュール

スケジュール食事宿泊
1日目成田(19:45発) ✈
ご自宅から空港へのスーツケース無料託送サービス成田空港よりニュージーランド航空にてオークランドへ向かいます。
機中泊
2日目オークランド(09:15着)
午前、オークランド到着。希望者はツアーコンダクターが市内散策へご案内します。
オークランド泊
3日目オークランド(午前発) アロフィ(昼頃着)
午前、ニュージーランド航空にてニウエ共和国の首都アロフィへ向かいます。‐‐‐日付変更線を越えて前日に戻ります‐‐‐着後、専用車にて島内観光へご案内します。王の浴場として使用された〇アヴァイキ洞窟、〇国王の墓、〇戦争記念碑、鍾乳石や石柱など洞窟形成物が見られる〇パラハ洞窟、隆起したサンゴが造り出した渓谷〇マタパ・キャズムなど。
アロフィ3連泊
4日目ニウエ
午前、ホエールウォッチングをお楽しみ頂きます。午後、自由行動。周辺の散策などでお楽しみ下さい。夕食はシーフード料理をお召し上がり頂きます。
アロフィ3連泊
5日目ニウエ
午前、島の教会へ。ミサに参加しながら響き渡る力強いゴスペルを鑑賞します。午後、自由行動。ホテルでゆっくりするなど、思い思いにお過ごし下さい。夕食は寿司レストランにてお召し上がり頂きます。
アロフィ3連泊
6日目アロフィ(昼頃発) ✈ オークランド(夕刻着)
午前、専用車にて集落を訪れたり、ニウエの美しい海岸線をドライブします。昼頃、ニュージーランド航空にてオークランドへ戻ります。‐‐‐日付変更線を越えて翌日になります‐‐‐
オークランド泊
7日目オークランド(朝発) ✈ アバルア(午後着)
朝、ニュージーランド航空にてクック諸島の中心ラロトンガ島の首都アバルアへ向かいます。‐‐‐日付変更線を越えて前日に戻ります‐‐‐着後、専用車にてホテルへ。
アバルア3連泊
8日目ラロトンガ
午前、専用車にて市内観光へご案内します。◎国立博物館と図書館や生鮮食品やお土産」が揃う〇プナンガ・ヌイ市場を訪れた後、新鮮なクック産の食材を使った郷土料理教室と昼食をお楽しみ頂きます。午後、ホテルに戻り、自由行動。
アバルア3連泊
9日目ラロトンガ
午前、専用車にて島内観光へご案内します。◎黒真珠養殖所、〇ウィグモアの滝、〇マラエ祭祀遺跡など。昼食後、ホテルに戻り自由行動。夕刻、テ・ヴィラ・ヌイ文化村を訪れてアイランドダンスを鑑賞しながら伝統料理をお召し上がり頂きます。
アバルア3連泊
10日目アバルア(午後発) ✈ オークランド(夕刻着)
午前、自由行動。午後、ニュージーランド航空にてオークランドへ。‐‐‐日付変更線を越えて翌日になります‐‐‐
オークランド泊
11日目オークランド(10:05発) ✈ 成田(18:05着)
午前、ニュージーランド航空にて帰国の途へ。夕刻、成田空港到着。
空港からご自宅へのスーツケース無料託送サービス

※○は下車観光、◎は入場観光の表示です。

※交通スケジュールの変更等により日程が一部変更となる場合は予めご了承下さい。

〇利用予定ホテル

オークランド: ノボテル・オークランドエアポート又は同等クラス

※相部屋半額制度対象外ツアーとなります。

ご旅行代金

日程7月18日(木)~7月28日(日)

9月12日(木)~9月22日(日)

日数11日間
旅行代金¥898,000
一名室使用追加料金¥298,000

※上記旅行代金とは別に航空保険料および海外の空港諸税等¥56,000(目安)や日本国内の空港関連諸税等を申し受けます。

航空機の燃油サーチャージは無料です。

なお増減された場合はご出発前に精算させていただきます。

【査証条件】

〇NZeTA 23NZドル

〇観光税 35NZドル  〇申請手数料 ¥6,600

旅行条件

ニュージーランド、クック諸島、ニウエ

食事回数朝:6 昼:3 夕:7
ツアーコンダクター全行程同行
最少催行人数6名
利用予定航空会社ニュージーランド航空

※航空会社によりエコノミークラスの座席指定が可能です(有料)
※日本国内の空港施設使用料及び航空保安サービス料は別途必要となります。

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号

日本旅行業協会正会員

〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-9美術館ビル3階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから