日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

【国内・北海道】 オーベルジュと森のコテージに泊まる白銀の天北オロロンルートと北海道ぐるっと列車旅

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  >  >  >  > 【国内・北海道】 オーベルジュと森のコテージに泊まる白銀の天北オロロンルートと北海道ぐるっと列車旅

企画者より

~森と湖で過ごす上質な時間~

自然の中で心と体を開放する楽園『ホテル ニドム』(苫小牧)

樽前山麓の500万平米の広大な森と、トムトム湖に囲まれたリゾートホテル。敷地内には散歩道やフラワーガーデンがあり、朝晩の散歩中にはエゾリスやキタキツネ、エゾジカに遭遇することもあります。2~4名様用のフォレスト・ログコテージをご利用頂きます。1階に2つのベッドルームとバストイレ、2階にリビングルームやバルコニーがあります。

(風呂トイレ共同利用)

 

自然の姿そのままに静寂の時を刻む『チミケップ』(チミケップ湖)

ヒグマやクマゲラが棲む原生林の奥深くにきらりと光るチミケップ湖。その湖畔にひっそりと佇む隠れ家のようなオーベルジュです。8部屋しかないお部屋は全てレイク・ビュー、窓を開けると、刻々と表情を変える神秘的なチミケップ湖を眺めることができます。

 

北海道の東の果てに帰る家が待っている『北の暖暖』(網走)

樹齢150年の柱とストーブがあるエントランスなど、北海道開拓時代の雰囲気を残す屯田造りの14部屋のみのオーベルジュ。コンセプトは「あなたの実家でありたい」。
網走湖畔から湧出する天然温泉と食材の宝庫と呼ばれるオホーツク海の幸を存分に堪能できます。

(風呂共同利用)

 

 

ツアーの見どころ

シーニックバイウェイ北海道 萌える天北オロロンルートとぶらり列車旅

増毛町から稚内まで日本海側北部を走る絶景ドライブライン。暑寒別岳、荒々しい断崖、天売・焼尻島の展望、ニシン小屋、サロベツ原野、風力発電施設群など、変化に富んだ美しい自然が楽しめます。

■宗谷線・・・旭川と稚内を結ぶ路線。北海道ならではの原野風景や海に浮かぶような利尻富士など絶景が広がります。

 

■富良野線・・・旭川と富良野を結ぶ路線。白銀の十勝岳連峰が遠望できます。

 

■石北線・・・旭川と網走を結ぶ路線。稲作地帯と大雪山連峰を遠望します。

 

■釧網線・・・釧路と網走を結ぶ北海道でも美しい車窓で知られる路線。釧路湿原やオホーツク海など見どころが多い。

 

■根室線・・・滝川と根室を結ぶ北海道では最も長い路線。日本最東端の釧路・根室間は「花咲線」の愛称で呼ばれています。

 

■室蘭線・・・長万部と岩見沢を結ぶ路線。海、山、平原、秘境駅の景色が楽しめます。

 

■北海道新幹線・・・2016年に青森・函館間が開通。2030年には札幌まで延線予定。

 

スケジュール

スケジュール食事宿泊
1日目9:00新千歳空港に集合。列車にて札幌駅へ。着後、専用車にて日本海の絶景を走るオロロンルートをドライブしながら稚内へ。途中、増毛町では日本最北の〇国稀酒蔵、小平町の〇旧花田屋鰊番屋と道の駅に立ち寄り。夕刻、稚内に到着。夕食は宗谷のたこしゃぶをお召し上がり頂きます。稚内泊
2日目午前、稚内の観光。〇日本最北端の地の碑、オホーツク海と日本海を一望する〇宗谷岬公園、◎樺太記念館と稚内副港市場など。午後、特急サロベツ4号にて旭川へ。夕刻、旭川に到着。旭川泊
3日目朝、旭川から富良野線にて富良野へ。着後、専用車にて〇チーズ工房、〇鳥沼公園、日本農村百景に選ばれた〇麓郷展望台などご案内します。午後、チミケップ湖へ。夕刻、湖畔のオーベルジュ「チミケップホテル」に到着。夕食はミシュラン1つ星の創作フレンチ料理をお召し上がり頂きます。チミケップ湖畔泊
4日目午前、自由行動。希望者はスノーシューやかんじき体験にご案内します(実費)。昼頃、専用車にて北見へ。着後、石北線にて網走へ。着後、オーベルジュ「北の暖暖」にチェックインします。網走泊
5日目午前、釧網線にて釧路へ。着後、専用車にて〇霧多布湿原を訪れます。夕刻、根室に到着。根室泊
6日目朝、根室線にて釧路乗換えで南千歳へ。着後、専用車にて苫小牧の森と湖に囲まれたコテージ「ホテル・ニドム」に到着。夕食は北海道の逸品素材を使用した和会席コースをご堪能頂きます。苫小牧泊
7日目朝、苫小牧から室蘭線にて函館へ。着後、北海道新幹線にて青森へ向かいます。着後、専用車にて青森空港へ。

15:00頃、空港にて解散。

(※)列車の時刻は変更されることもございます。

 

ご旅行代金

 

旅行代金¥358,000
一名室追加料金¥58,000

 

旅行条件

食事回数朝:6 昼:0 夕:5
最少催行人数4名
募集人数5名
ツアーコンダクター全行程同行

利用ホテル

稚内:サフィール稚内

旭川:WBFグランデ旭川

根室:イーストハーバーホテル

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号

日本旅行業協会正会員

〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-9美術館ビル3階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから