日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

【国内・東北】 日本一の「神の絨毯」栗駒山の紅葉狩りと 一関滞在の旅

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  >  >  > 【国内・東北】 日本一の「神の絨毯」栗駒山の紅葉狩りと 一関滞在の旅
【国内・東北】 日本一の「神の絨毯」栗駒山の紅葉狩りと 一関滞在の旅

企画者より

岩手、宮城、秋田にまたがる、標高1626メートルの栗駒山は、岩手県側では「須川岳」と呼ばれ、親しまれています。栗駒山の紅葉は「神の絨毯」と呼ばれるほど登山愛好家の間では日本一と評判です。10月初め頃は紅葉がピークを迎えて山全体が赤、オレンジ、黄色で覆われ、目いっぱい堪能できます。麓から見る紅葉もまた格別です。自然が織りなす変化を楽しみながら登ってみてください。

スケジュール

スケジュール食事宿泊
1日目13:00 一ノ関駅集合。徒歩にて、一関藩三万石の面影を色濃く残す城下町を散策観光します。(約2時間)。郷土が誇る〇大槻三賢人像、坂上田村麻呂を祀る〇田村神社、一関藩主・田村家の〇迎賓館跡、300年の歴史を持つ〇旧沼田家武家住宅、〇松尾芭蕉・二夜庵跡、明治36年創業の老舗◎松栄堂総本店、大正7年建築の蔵◎世嬉の一・酒の民俗文化博物館(せきのいち)などにご案内します。夕食はホテルのダイニング・テラスロンドにてお召し上がりいただきます。一関3連泊
2日目午前、専用車にて日本一の「神の絨毯」と称される〇栗駒山・いわかがみ平へ。着後、初心者でもチャレンジできる中央ルートをトレッキングしながら、紅葉狩をお楽しみください(片道約3km、往復約3時間)。その後、現在も中世の荘園の面影をとどめている日本の原風景◎骨寺村荘園、大自然が彫り上げた奇岩のダイナミックな渓谷〇厳美渓に立ち寄りホテルへ戻ります。一関3連泊
3日目終日、ドラゴンレール(大船渡線)に乗車し、一関の観光へ。猊鼻渓では、ガラスで創る宮沢賢治の世界◎石と賢治のミュージアム、川岸には高さ50mを超す断崖絶壁がそびえる〇猊鼻渓舟下り(約90分)などを観光します。昼食は岩手の郷土料理・はっと鍋御膳です。午後、千厩(せんまや)では、天然御影石〇夫婦石、明治から大正期に建造された旧横屋酒造・佐藤家住宅を活用した◎酒のくら交流施設などを見学します。観光後、ドラゴンレールにて一ノ関へ(約1時間)。夕食は老舗「ふじせい」にてひと口もちと季節の会席料理をお召し上がりいただきます。一関3連泊
4日目ホテルにて解散。(チェックアウトは10:00となります)

※ホテルから一ノ関駅へはお客様ごとに専用車をご利用いただけます。(専用車で約5分)

※世界遺産・平泉のオプショナルツアーもございます。詳細は担当までお問合せください。

※紅葉は気候など諸条件により大きく左右されますので、予めご承知の上でお申込みください。

※専用車はタクシーに分乗となる場合があります。

 

ご旅行代金

 

旅行代金¥188,000
一名室追加料金¥28,000

旅行条件

食事回数朝:3 昼:1 夕:2
最少催行人数5名
募集人数8名
ツアーコンダクター全行程同行

利用予定バス会社:平泉観光または同等クラス

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号

日本旅行業協会正会員

〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-9美術館ビル3階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから