日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

【国内・中部】 “信州のチロル”高山村と星降る渋峠の県境宿に泊まる旅

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  >  >  > 【国内・中部】 “信州のチロル”高山村と星降る渋峠の県境宿に泊まる旅
【国内・中部】 “信州のチロル”高山村と星降る渋峠の県境宿に泊まる旅

企画者より

国道の最高地点 渋峠と県境のホテル

白根山と横手山の間を通過する標高2,172mの峠。11~4月下旬は閉鎖されますが、夏は天気が良ければ何一つ遮るものがない満天の星空、秋は絵画のように美しい芳ヶ平が広がります。ここに群馬と長野両県にまたがる「県境の宿」渋峠ホテルがあります。峠に宿泊することで、早朝に時に発生する芳ヶ平湿原の雲海にも遭遇するチャンスです。 (トイレ付和室利用)

ツアーの見どころ

『日本で最も美しい村』

六合(群馬)

標高600~2,300mに位置する中之条町の六合地区は面積の92%を山林と原野が占める森の郷です。

 

高山村(長野)

上信越高原国立公園に内にある高山村は、果樹と温泉の村です。北信五岳や北アルプスを眺める牧歌的な雰囲気はまさに“信州のチロル”です。

 

チャツボミゴケ公園

ビロードの絨毯を敷き詰めたような希少な苔「チャツボミゴケ」の群生地。

 

赤岩集落

幕末から昭和30年までに建てられた養蚕農家が多く、独特な建築様式が特徴です。

 

奥四万湖

四万川のダム湖。深い広葉樹林と美しいコバルトブルーが調和します。

 

山田牧場

周囲を囲む2,000m級の山々と緑豊かな丘陵地に草を食む牛と、牧歌的な景色が広がっています。

 

スケジュール

スケジュール食事宿泊
1日目10:00上毛高原駅に集合。専用車にて“四万ブルー”(注)を湛える〇奥四万湖や養蚕農家などが重要建造物保存地区になっている〇赤岩集落、茅葺屋根の〇日向見薬師堂などご案内します。四万温泉泊
2日目午前、ラムサール条約にも登録されている◎チャツボミゴケ公園の散策をお楽しみ頂きます。午後、〇芳ヶ平湿原をハイキングします。赤く色づいたナナカマドの紅葉が楽しめます。夕刻、群馬と長野に跨る県境の宿に到着。渋峠泊
3日目午前、専用車にて〇渋温泉へ。石畳に木造建築の旅館が並ぶレトロな温泉街の散策をお楽しみ下さい。午後、「日本で最も美しい村」に加盟している高山村へ。笠岳山麓に広がる〇山田牧場、松川が織りなす〇雷滝や〇八滝、〇髙井橋、一茶館などご案内します。17:00頃、長野駅で解散。

※湖の色は天候や気温などによって変化するため、ブルーに見えないこともございます。

 

ご旅行代金

 

旅行代金¥148,000
一名室追加料金¥18,000

 

旅行条件

食事回数朝:2 昼:0 夕:2
最少催行人数3名
募集人数5名
ツアーコンダクター全行程同行

 

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号

日本旅行業協会正会員

〒103-0007東京都中央区日本橋浜町2-17-9美術館ビル3階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから