日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

台湾の豪華ホテル「ザ・ラルー」滞在と百万本の“忘れ草”【4日間】

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  > 台湾の豪華ホテル「ザ・ラルー」滞在と百万本の“忘れ草”【4日間】
台湾の豪華ホテル「ザ・ラルー」滞在と百万本の“忘れ草”【4日間】

企画者より

8月から9月にかけて日月潭近郊の頭社には黄色い“忘れ草”の花が咲き乱れます。朝、花が咲いて、夕方には枯れてしまう忘れ草は中国語で金針花と書き、「一日美人」の称号を持っています。蘭のような美しさを持ちながら強くたくましい花の象徴とされてきました。一面黄色に咲き乱れる金針花は、風が吹くとゆらめき、輝きを増します。その光景は、晴れた日には青い空と白い雲、周囲の緑茂る山々に映えて、素晴らしい景観となります。

台湾が誇る豪華ホテル 「ザ・ラルー」

日月潭は台湾中央部にある面積827ヘクタール、周囲33キロメートルの台湾最大の淡水湖です。湖内に浮かぶラルー島を境に東側が日輪、西側が三日月に似ていることからこの名がつきました。湖に立ち上る霧の中、幾重にも重なる山々に囲まれた日月潭の雰囲気はまさに山水画そのものです。今回、お泊りいただく「ザ・ラルーホテル」はかつての蒋介石の別荘を改装して造られた台湾一のリゾートホテルです。近年、青島と南京にも進出し、細やかなサービスが好評を博しています。

レイクビュースィート(83㎡)

窓を開けると、その前は広い湖と山のコントラストが広がり、美しい景観を思う存分満喫できます。明け方、湖面には一面霧が多い、幻想的な世界が広がります。

湖光軒とオリエンタルブラスリー

リゾートでの食事はレイクビューのレストランにてお楽しみください。「オリエンタルブラスリー」では朝食と洋食、「湖光軒」では本格的な中華料理をお楽しみいただけます。湖を眺めながらの食事は格別です。

スパ

ザ・ラルースパではアロマサウナ、ジャグジーがあり、東洋式・西洋式の健康美容トリートメントコースを取り揃えています。

茶芸館

プールサイドにある茶芸館では、凍頂烏龍茶や鉄観音、龍井茶などの中国茶を楽しむひと時をお過ごしください。

ツアーの見どころ

百万本の忘れ草

和名の忘れ草は、ユリ科のヤブカンゾウ、ノカンゾウなどのカンゾウの仲間の古名です。中国語では金針花ですが、花のつぼみを食べると、あまりのおいしさに憂いを忘れるということから、忘憂草とも呼ばれています。杜甫などの詩に読まれてきましたが、憂いを忘れるという言い伝えが日本にも届き、同じ仲間のヤブカンゾウやノカンゾウが、忘れ草となりました。
日本でもその葉を身につけていると、辛いことや悲しいことを忘れることができると信じられ万葉集、今昔物語集など多くの古典に記されています。
頭社の金針花園では、12年前から忘れ草の栽培を始めました。広大な敷地内には百万本以上の忘れ草が咲き、9月が満開となります。

スケジュール

スケジュール 食事 宿泊
1日目 成田(13:00発) 台中(15:50着) 日月潭

マンダリン航空直行便にて台中へ向かいます。着後、専用車にて日月潭湖畔に建つ全室レイクビューのリゾートホテル・ザ・ラルーへ。夕食は、ホテルに隣接し高層階からの眺めも人気のある東方観景庁にて台湾料理をお召し上がりいただきます。

日月潭ザ・ラルーホテル
2日目 日月潭 (金針花園)(埔里)

午前、百万本の忘れ草が咲く頭社の○金針花園へ。一面が黄色く咲き乱れる絶景をお楽しみください。その後、台湾一の紹興酒の産地で知られる埔里へ向かいます。100年の歴史を持つ◎埔里酒廠にて博物館の見学や買い物をお楽しみください。また58本の紙のパイプでできた教会○紙教堂などを観光します。
夕食は、オリエンタルブラスリーにて洋食をお召し上がりいただきます。

日月潭ザ・ラルーホテル
3日目 日月潭

午前、日月潭観光。壮麗な中国宮殿様式で孔子と関羽を祀り、見事な装飾と彫刻の◎文武廟、玄奨法師の舎利を安泰する◎玄奨寺、日月潭クルーズにご案内します。昼食は、ホテル茶芸館にて中国茶と点心をお召し上がりいただきます。
午後、自由行動。スパやプール、茶芸館で思い思いにお過ごしください。夕食は、ホテルのメインダイニング湖光軒にて中華料理のコースをお召し上がりいただきます。

日月潭ザ・ラルーホテル
4日目 日月潭 台北桃園(午後又は夕刻発) 成田(夕刻又は夜着)

出発までごゆっくりとお過ごしください。専用車にて台北桃園国際空港へ。

  • *上記時間は現地時間で表示され、◯は下車観光、◎は入場観光の表示です。
  • *交通スケジュールの変更等により日程が一部変更となる場合は予めご了承ください。
  • *短期間のツアーのため、無料往復スーツケースの託送サービスはございません。利用を希望される方は実費にてご案内いたします。
  • *復路は、関空、中部、福岡行きの航空機が利用できますが、諸条件がございます。詳しくは担当までお問合せください。

ご旅行代金

日程  9月1日(日)〜9月4日(水)
日数 4日間
旅行代金 ¥248,000 
一名室使用追加料金 ¥82,000

*上記ご旅行代金とは別に国際観光旅客税¥1,000および航空機の燃油サーチャージ¥5,400(目安)を申し受けます。なお、増減された場合はご出発前に清算させていただきます。

旅行条件

カザフスタン

食事回数 朝:3 昼:2 夜:3 機:2
ツアーコンダクター 全行程同行
最少催行人数 8名
募集人数 18名
利用予定航空会社 マンダリン航空、チャイナエアー
旅券残存有効期間 入国時3か月以上
  • ※日本国内の空港施設使用料及び旅客保安サービス料は別途必要になります。
  • ※相部屋半額制度の適用はございません。

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号・日本旅行業協会正会員

ボンド保証会員 旅行業公正取引協議会会員

〒102-0026東京都中央区日本橋兜町1-10日証館ビル1階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから