日本橋トラベラーズクラブ日本橋トラベラーズクラブ

Tour

レバノン周遊とバールベック大神殿の旅【8日間】

HOME > 地域別ツアー > カテゴリー別ツアー一覧 >   >  >  > レバノン周遊とバールベック大神殿の旅【8日間】
レバノン周遊とバールベック大神殿の旅【8日間】

企画者より

古代フェニキア人の故郷を訪ねる

かつて地中海を舞台に繁栄していたフェニキア人の故郷がレバノンです。小国ながらその歩んできた歴史は壮大で、フェニキア以降、古代ローマ、十字軍、イスラム王朝などがこの地を舞台に攻防を繰り広げ、その足跡がモザイクのように国中いたるところに散らばっています。特に、中東の三大遺跡の一つに挙げられるバールベックの遺跡群は、特筆すべきものです。このツアーでは、豊かな自然と悠久の遺産によって多様性に富んだレバノンの魅力をたっぷりとご紹介いたします。

 

 

ツアーの見どころ

ローマ帝国最大の神殿群 バールベック

白雪に輝くレバノン山脈とアンチ・レバノン山脈に挟まれた肥沃なベカー高原の中央に位置するバールベック。古くから交易ルートの中継地として栄え、かつまた、ローマ帝国時代には戦略上の重要拠点となりました。ここに、古代ローマ人はローマの神々とフェニキア人の神々とを融合させた巨大な神殿群を建立しました。世界最大規模を誇る巨大な神殿のスケールと壮麗な美しさに圧倒されます。

 

古代フェニキアの栄華 ビブロス

かつて地中海に覇を唱えたフェニキア人の故郷が現在のレバノンです。中でもビブロスはフェニキア人発祥の地で、アルファベットの元となったフェニキア文字もここで生れたため、アルファベット発祥の地と言われています。ビブロスの背後に連なるレバノン山脈に自生するレバノン杉は、船や建築物の資材として古代エジプトで重宝されたため、フェニキア人は古代地中海貿易の主役へと躍り出ました。ビブロスは、また、バイブル(聖書)の語源にもなっています。

 

 

 

ご旅行代金

 

日程4月30日(木)~5月7日(木)
日数8日間
旅行代金¥478,000
一名室使用追加料金¥49,000

*①②と③④では日程が異なります。詳しくはお問い合わせください。

*上記旅行代金とは別に国際観光旅客税¥1,000および航空機の燃油サーチャージ¥19,000(目安)を申し受けます。尚、増減された場合はご出発前に精算させていただきます。

旅行条件

レバノン

食事回数朝:5 昼:6 夕:5 機内:4
ツアーコンダクター全行程同行(成田発着に同行)
最少催行人数10名
募集人員18名
利用予定航空会社トルコ航空/エミレーツ航空/カタール航空
※航空会社によりエコノミークラスの座席指定が可能です(有料)

 

レバノンの渡航情報(12/20現在)
このツアーで訪れる殆んどの地域には「十分注意してください。(レベル1)」という渡航情報が、また、バールベック、トリポリ、レバノン山脈の一部には「不要不急の渡航は止めてください。(レベル2)」という渡航情報が発令されておりますが、現地手配会社に情報を確認し、安全を考慮した上でツアーを発表しております。但し、突然の情勢悪化により、日程の変更を余儀なくされたり、ツアーの実施を取りやめる場合もございますので、予めご了承の上でお申し込み下さいますようお願いいたします。なお、イスラエル国境に近いティールおよびシリア国境に近いアンジャルには「渡航は止めてください。(レベル3)」という渡航中止勧告が発令されておりますので、日程には含めておりません。

Contact

お問い合わせ・ご予約

日本橋トラベラーズクラブ

観光庁長官登録旅行業第一種1499号・日本旅行業協会正会員

ボンド保証会員 旅行業公正取引協議会会員

〒103-0026東京都中央区日本橋兜町1-10日証館ビル1階

電話03-3661-0111 FAX03-3660-5501
お問い合わせはこちらから

資料請求・仮予約・お問い合わせはこちらから